カテゴリ:日記2018

日記2018のカテゴリ記事一覧。ANA・JAL・シンガポール航空のマイルを貯める、つかう!陸マイラーブログ

2018-04-30日記2018
2018年4月、改装工事中の大阪伊丹空港は、完成した一部分を先行オープンさせました。オープンしたのは、南北ターミナルビルを結ぶ、2階、3階の連絡通路内の店舗と、4階展望デッキ。4階展望デッキはこれまで、日本一飛行機が撮影しやすい展望デッキとして(?)、航空ファンの集う場所でしたが、リニューアルされてどのようになったのでしょうか?大阪伊丹空港4階の展望デッキをレポートゴールデンウィーク中のこの日は、天気が良い...

記事を読む

2018-04-08日記2018
春です。ぽかぽか陽気に誘われて、ついついお出かけしたくなりますね。今回は春の淡路島に犬連れ日帰り旅に行ってきました。淡路島はわんこ連れにやさしい、お花いっぱいの島でしたよ。淡路サービスエリアでドッグランわんこを連れて淡路島へ。淡路島へは明石海峡大橋を通って、車で向かいます。明石海峡大橋を渡ってすぐにあるのが淡路サービスエリア。上りSA、下りSA間を自由に行き来でき、淡路ハイウェイオアシスも併発されてい...

記事を読む

新しくなった大阪伊丹空港の展望デッキは航空写真撮影には不向き?

  •  投稿日:2018-04-30
  •  カテゴリ:日記2018

2018年4月、改装工事中の大阪伊丹空港は、完成した一部分を先行オープンさせました。オープンしたのは、南北ターミナルビルを結ぶ、2階、3階の連絡通路内の店舗と、4階展望デッキ。

4階展望デッキはこれまで、日本一飛行機が撮影しやすい展望デッキとして(?)、航空ファンの集う場所でしたが、リニューアルされてどのようになったのでしょうか?

大阪伊丹空港


大阪伊丹空港4階の展望デッキをレポート


ゴールデンウィーク中のこの日は、天気が良いこともあって、飛行機に乗る人、乗らない人で大勢の人出でした。特に小さなお子さんを連れた家族連れが目立ちましたね。やはり新しくオープンした商業施設に興味津々、ということでしょう。

4階には、ボーネルンドあそびのせかいがオープン。ボーネルンドのオモチャを使って遊んだり、プレイリーダーと呼ばれるスタッフが親子のあそびをサポートしてくれるなど、退屈しがちな子どもたちが目いっぱい遊べそうな施設になっています。

しかし私はそちらには興味なく(子どももそう言う時期は終わってしまいました...)、もっぱら展望デッキからの眺めに興味津々でございます。


デッキに上がっての第一印象、お、広い!でした。

大阪伊丹空港

以前は壁のところまでのスペースが展望デッキでしたが、さらに奥側に張り出しており、ステップを上がって向こう側へ行く仕様になっています。スロープもあるので、車いすやベビーカーでも安心してデッキを歩くことができます。



大阪伊丹空港展望デッキ

こちらはANA側(南側)の展望デッキです。かなり広いです。座るスペースもたくさん用意されていますが、日差しが強くて暑そうです。いや、実際暑いです。

ここでのぼせた人に、ドリンクを一杯買ってもらう算段でしょうか。

大阪伊丹空港

南北デッキの中間には、おいしそうなカフェもオープンしています。ソフトクリームも販売中でしたよ。


さて、飛行機の眺めはどうでしょう?羽田空港のような背の高いフェンスが気になります。

大阪伊丹空港展望デッキ

ふーむ、ワイヤーが邪魔です。広角レンズで空港全景を撮影することが難しくなりました。

ワイヤーとワイヤーの隙間にレンズを突っ込めばいいのですが、

大阪伊丹空港展望デッキ

このように、ワイヤーフェンスの手前には手すりがあり、この隙間を乗り越えてカメラを前に出すと、一眼レフの場合ファインダーをのぞくことができないのです。

カメラの背面モニターで撮影すれば問題ありませんが、日差しの強い時期はモニター画面がよく見えず、撮影には一苦労、、、

これまでのように自由に撮影することが難しくなってしまいました。


大阪伊丹空港展望デッキ

ワイヤーが気になります。


大阪伊丹空港展望デッキ

隙間にレンズを突っ込んで撮影してみました。ワイヤー自体はゆるゆるなので、レンズを突っ込むのは簡単です。しかし、ファインダーがのぞけないので、勘での撮影。なんとか飛行機が収まりました。


大阪伊丹空港展望デッキ

飛び立つ飛行機の撮影はもはや至難の業ですな。


到着ロビーは一新されました


これまで南北に分かれていた到着ロビーは一本化。ANAに乗っても、JALに乗っても、出口は同じになりました。

伊丹空港からリムジンバスに乗る際、ANA側から出発してJAL側の停留所に止まり、目的地に向かう関係上、JALで帰ってくるとバスの座席がいっぱいということがありました。しかし今後はその心配はなくなり、バス停もひとつになりました。


伊丹空港は建物が古いので、天井が低いのが難点です。最新の空港は空間を広く使って、開放感を打ち出していますよね。何とか広く見せようと、二階層ぶち抜いて到着ロビーを設置しました。

大阪伊丹空港到着ロビー

外で待つ人が中の様子をうかがえるようにガラス張りに。伊丹空港名物のパタパタ表示板は無くなり、LED表示板となりました。

大阪伊丹空港到着ロビー


ほら、ここだけ見ると伊丹空港じゃないみたいでしょ?

大阪伊丹空港到着ロビー


でも大丈夫。南北の搭乗手続きを行う場所はそのままです。


大阪伊丹空港

パタパタ出発掲示板も現役です。





まとめ


リニューアルされた大阪伊丹空港は、様々な飲食店、体験型施設が増えて、魅力的に生まれ変わりました。

ただ、飛行機ファン、撮りひこさん達にとっては残念なリニューアルになってしまいました。

大阪伊丹空港


スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わんこ(犬)とお出かけ、春の淡路島はお花がいっぱい

  •  投稿日:2018-04-08
  •  カテゴリ:日記2018

春です。

ぽかぽか陽気に誘われて、ついついお出かけしたくなりますね。今回は春の淡路島に犬連れ日帰り旅に行ってきました。淡路島はわんこ連れにやさしい、お花いっぱいの島でしたよ。


淡路島


淡路サービスエリアでドッグラン


わんこを連れて淡路島へ。淡路島へは明石海峡大橋を通って、車で向かいます。

明石海峡大橋を渡ってすぐにあるのが淡路サービスエリア。上りSA、下りSA間を自由に行き来でき、淡路ハイウェイオアシスも併発されている巨大なサービスエリアです。

下りSAには観覧車もあって、明石海峡大橋や、明石海峡を行き来する船を眺められます。



淡路SA

この日の朝はあいにくの曇り空。SAの一角では明石海峡大橋をバックに記念撮影をされている方が大勢。


淡路SA

我が家も記念撮影。あっちへ行きたいんだけどな。

同犬種で集まって写真を撮っている人たちもいました。みんなでお出かけかな?



淡路SA下りの観覧車ふもとにはドッグランが併設されています。

淡路SA

無料で利用できますが、フンの始末などはきちんとしましょう。


淡路SA

まあまあの広さがあるので、ワンちゃんも自由に走り回れます。車の中で窮屈な思いをしていたので、ここで伸び伸びさせてあげるといいですね。

淡路SA

無料で利用できる水飲み場、足洗い場もあります。


淡路SA

お友達とご挨拶。

マウンティングしようとして怒られたり、マウンティングされそうになって逃げだしたりしていました。


淡路SA

ところで淡路SAの観覧車はペットと一緒に乗れるゴンドラもあるようです。我が家は乗りませんでしたが、楽しそうですね。



道の駅あわじで、丼ぶり朝ごはん


淡路サービスエリアを後にして、5分ほど走って道の駅あわじに到着です。

ここでのお目当ては、淡路島の特産品を使った丼ぶり。

道の駅あわじ

館内にはレストランもありますが、わんこ連れでは入れません。でも大丈夫。海干館ならテイクアウトできるんです。


道の駅あわじ

生しらす丼を食べたかったのに、まだ始まってませんでした、残念。


道の駅あわじ

海干館の裏手にはこのような休憩所が3か所ほど設置されています。ここでならわんこ連れでも海鮮丼を楽しめます。


道の駅あわじ

左上から、海鮮丼、海峡鯛の卵かけごはん、ネギま丼、淡路牛ローストビーフいくら丼です。どれも美味しかったですよ。


道の駅あわじ

ボクは丼ぶりを食べられないから、つまんないな~。


美味しくいただいて、道の駅をウロウロしていたら、晴れてきました。

明石海峡大橋

明石海峡大橋は今年4月で開通20周年。20周年記念の特別ライトアップや、イベントが行われるようです。


お花がいっぱい、淡路夢舞台


道の駅あわじから、淡路IC方面に戻ってさらに進むと、淡路夢舞台に到着です。10分もかからないので、近いですね。

淡路夢舞台には、国際会議場、ウェスティンホテル淡路、奇跡の星の植物園などがあり、さらに淡路島国営明石海峡公園が広がっています。

ウェスティンホテルや植物園には、わんこは入れませんが、淡路島国営明石海峡公園にはわんこ連れで入場OK。この日も大勢のわんこ連れで賑わっていました。ここにも同犬種で集まって写真を撮っている人たちがいたので、飼い主とペットのオフ会でもしてたのかもしれませんね。


淡路夢舞台

レストラン・ショップエリアから望むウェスティンホテル淡路。噴水の中には100万枚の帆立貝の貝殻が敷き詰められているので、ぜひ見て。


淡路夢舞台

せせらぎのあるこれらの建築物は、建築家の安藤忠雄さん設計。自然と調和する見事な建物群です。


淡路夢舞台

あわじ牛のステーキ&ハンバーグがいただける、こちらのハッピーハンバーグでは、テラス席をわんこ連れに開放しています。


淡路夢舞台

3月下旬からの暖かさで桜の開花が早まり、この日はまさに満開の桜を楽しめました。


淡路夢舞台

淡路夢舞台にはさまざまな種類の桜が植えられており、こちらの八重桜もちょうど見ごろ。大勢の方が散策していました。


淡路夢舞台



国営明石海峡公園は入園料が必要です。平成30年度はファミリー層の利用を促進するため、子ども料金(小中学生)は無料となっています。わんこは無料でした。

公園内には夢っこランドという、大型遊具が設置されているので、小さなお子さんを連れて遊びに行ってもかなり楽しいと思います。我が家は遊具では遊ばなくなりましたね...ちょっと寂しい。



淡路夢舞台

公園内に入ると、うーん、お花がいっぱい。チューリップが咲き誇る、見事な光景。

淡路夢舞台

公園内にも桜がたくさん。

淡路夢舞台



淡路夢舞台

お花で作られたフェニックス。公園のシンボル的存在です。

近くの池では足こぎの白鳥ボートに乗れます。


淡路夢舞台

チューリップは様々な色や形があって、壮観。

淡路夢舞台


ただ、わんこにとっては暑かったようで、日陰でへばっていました。

淡路夢舞台



淡路夢舞台

ショップで購入していただいたのが冷凍焼き芋。冷たいのに焼き芋。しかも甘くてとっても美味でした。

国営明石海峡公園内には、セルフサービスのレストランがあるのですが、とても小さくてかなり混雑していました。食事の提供まで30分かかります、なんて呼びかける声も聞こえるほど。

公園内には芝生も広がっているので、シートとお弁当を持ってお昼ごはん、というのがいいかもしれません。チケットがあれば再入場できるので、レストラン・ショップゾーンのお店へ行ってもいいかも。こちらの方がまだ込み具合はマシだったように思います。


野島スコーラ


淡路夢舞台から再び車で移動します。今度は一旦北へ向かい、淡路島の先端をぐるりと回ってそのまま南下。島の西側へ向かいます。

西側は海のすぐ横を道が通っているので、ドライブ中の眺めが最高でした。運転手なのでチラ見ですが。


目的地はこちら、野島スコーラ。海沿いの道から一歩山側に入ったところにありますが、小さな看板しかないので、通り過ぎないように気を付けて。

野島スコーラ

この建物、何かに気が付きませんか?


野島スコーラ

実は以前は小学校として使用されていた建物をリノベーションした施設なんです。中にはカフェと特産品のショップ、パン屋さんがあります。

野島スコーラ

なので駐車場は校庭。


野島スコーラ

校庭の周りにはたくさんの桜の木が植えられていて、こちらもちょうど満開。お花見しながら過ごせました。


野島スコーラ

なぜか校庭の隅ではアルパカが飼育されていました。

野島スコーラ

アルパカって受け口で出っ歯だったんですね。


野島スコーラ

野島スコーラ1階のカフェはわんこ連れOK。


野島スコーラ

こちらのビニールシート(寒さ除け)をめくって入ります。


ランチタイムは過ぎていましたが、パスタとピザをいただきました。淡路島の野菜サラダ付きで、優しいお味でした。塩分が強い食事は苦手なので、とっても美味しかったですよ。


淡路島からの帰路、明石海峡大橋で


楽しかった淡路島での滞在もこちらで終了。帰路につきます。

淡路島へ観光で向かう人が増えた影響で、明石海峡大橋、高速道路は休日となるとかなりの確率で渋滞します。

明石海峡大橋は三車線なんですが、第二神明道路から3号神戸線へ行くには、左端の走行車線を走ります。が、第二神明への接続道路が1車線しかなく、橋の上まで渋滞していることもしばしば。

その横を梅田行きの高速バスがビューンと走りすぎていくので、あれ?と思っていたのですが、別ルートで神戸市内、大阪市内へ向かえるんですね。

 乗り物ニュース・神戸淡路鳴門道、連休の渋滞なぜ? GWに40km超も 対策してもなくならない理由

スマホで渋滞情報をキャッチしたら、垂水JCTを直進して、布施畑JCT、白川JCTから31号神戸山手線、湊川JCTと走行するか、白川JCTを直進して箕谷JCTから新神戸トンネル、生田川と走行するのがよさそうですね。



新玉ねぎもたくさんゲットして、大満足の淡路島わんことお出かけ、でした。


 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © マイレージブログ・たくあんマイル弁当 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます