2019年、ANAのA380ハワイ就航、航空券予約開始で幕を開けました。

みなさん、ファーストクラス特典航空券を発行したり、家族大勢での旅行を計画したりとにぎやかですね。ブログやTwitterを読んで、いいなー、うらやましいなー、とつぶやいております。


マイルはそれなりに貯まっているのですが、使う機会に恵まれません。

我が家では旅に行くなら家族で、が当然なので一人でどこかに出かけるなんてことはありません。子どもたちも大きくなり、それぞれの時間を持つようになったので、学校、部活、塾と忙しくしており、連休もいないんですよね。


では子どもは置いて出かけられるかというと、日帰りも難しくしているのがこのお方。

わんこ

子どもに懇願されて飼いだしたものの、結局世話をしているのは大人だけ。散歩も滅多に連れて行ってはくれません。おかげでよく歩いて運動できるようにはなったのですが、その分時間は取られます。

とってもかわいいので癒されていますが、育て方を間違えたようで、小型犬なのに散歩が大好き。朝、夜の散歩はもちろん、日中も1,2回は散歩へ行きたがり、そのうちの一回は1~2時間のロングコース。暑くさえなければどこまでも歩いていくという健脚ぶり。

獣医さんにも運動させすぎ、細マッチョとのお墨付きをいただくほどになりました。

そんな状況なので日中一匹にして置いておくと、帰宅時の反動がものすごい。やっと帰ってきた!散歩行くよね、行くよね?と圧力をかけてきます。ペットホテルなんて預けたら散歩はホテルの周りをぐるり一周だけでしょうから、ストレスで死んじゃうかも、ぐらいな行動派わんこになってしまいました。


では私ひとりで出かけられるかというと、家事も子どものことも犬のことも全部妻に押し付けることになり、それはかなりヤバい状況になりますよね。

こんな状況なので、わーい、A380のハワイ行き取れたー!なんてことができないのです。



というわけで、私の経験からの陸マイラーについての提言を述べたいと思います。

  1. 身軽な者はドンドン出かけよう

  2. ペアなら都合を合わせて出かけよう

  3. 子連れ家族は子どもが小さいうちがチャンス、小学校高学年からは忙しい

  4. 犬は飼うな。飼うなら散歩がいらない、世話の楽なペットにしよう

  5. マイルは貯めよ、いずれ春は来る



我が家の春は、子どもたちが独立あるいは下宿して、わんこが今ほど散歩がいらなくなる頃、、、まだまだ先、冬は深いです。


以上、物陰から(草葉の陰じゃないよ!)、友(陸マイラー仲間)を見送る、陸マイラーの独り言でした。

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加